スライディング・ヘディングシュート2


3000坪の冒険と、時々音楽すごく映画。たまにサッカー
by frat358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事

<   2017年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2017ガンズ来日ツアー、大雑把にまとめ。

c0027929_00062962.jpg


来日したガンズ&ローゼズは移動日とオフで2日間とか
演奏以外でも多めに滞在してくれました。
今後はアジアを回っていくので
時差ボケを治す狙いもあるかなーとは思いますが、
富士山だー!とか写真を撮ってアップしてるのを見ると
ファンとしては嬉しいですね。


c0027929_00063785.jpg


サポートメンバーのメリッサは奈良で鹿を見に行ったり
原宿を歩いたり、楽しんでもらえたようで何より。
好きな海外バンドが来日してる時って
いわゆる外人さんが行きたがる場所に
先回りして待っていると、運が良ければ会えるのかも。
オフ日はバレバレですからね。チャンスはある。

大阪と岡山でのライブも成功し、横浜も順調に終わって
遅刻せずにプロらしい演奏をみせてくれてましたが、
埼玉スーパーアリーナでの演奏は30分ほど久々に遅刻。


c0027929_00061919.jpg


一度始まってしまえばエンジン全開。
声援に応えるアクセル。他にも手を振ったり、
笑顔で歌う場面も多く、とても幸せな空間に。







ジャングル~とかに比べると、あんまり日本では盛り上がらない、Nightrain.
でも彼らにとっては、きっと特別な曲だと思います。
この曲は当時、KNACというハードロック専門のラジオ局で、
ずーーーーーーーっと1位だったんです。10週間とか、13週間とか。
世間でガンズのバラード曲がランキングを上げて行く時期になっても
KNACラジオではNightrainが、ずっと1位でした。
きっと、夜中に高速道路でラジオから流れてくると
気持ちいい曲なんでしょうね。


c0027929_00060686.jpg


アンコールが始まると、アクセルの被っている帽子に
猫が沢山乗っかってる事に観客が気ずき、ザワザワ・・・
アクセルも観客のザワザワに気ずき・・・


c0027929_00060972.jpg

照れ笑いするアクセル。
ちょっと恥ずかしくなったのか
横に移動して、引っ込みながらも


c0027929_00061264.jpg

まだ照れているアクセル(笑)
好きな事をしてる人は老けないと言いますが
子供みたいな笑顔で驚いた。
未だにアクセルの心には子供みたいな部分があって、
その純真な場所が傷ついたり感動する事で
今でも曲が生まれるのかもしれないなーとか。
勝手な妄想を楽しむ私です。







c0027929_00062629.jpg

驚いたのがスマホのフラッシュ機能を使った
観客のライティング参加。これって私の時代だと
100円ライターとかジッポライターとかで
スタジアムの観客がぶわーーーって点火して
綺麗だったけど凄く危険だったよね;
もう、指を火傷しないで済む。安全な時代になりました。


c0027929_00064394.jpg


おつかれさまでした。またお越しください。
次こそは見に行きたい。












[PR]
by frat358 | 2017-01-30 00:12 |

ロックの居場所


c0027929_22420214.jpg


80年代のハードロック聖地といえば、
アメリカ西海岸のサンセット・ストリップ通り。
ほとんどのロックバンドが、この通りからデビューしました。


c0027929_22471771.jpg


私の、憧れの場所でした。もしもアメリカで産まれていたら
10代の半ばくらいで何もかも放り出して、
バッグ1つでサンセットストリップに向かっていたと思います。
根拠も無く自信満々に。ワクワクしながら。
そんな私の憧れだったサンセット・ストリップも、
今では当時の面影なんて、ほとんど在りません。


c0027929_22415996.jpg


なんかもう・・・ロックの聖地というよりは
「クルマの通り道」って感じに見えた;
海岸にも近いし、映画スタジオにも近いし
高級住宅街にも近いんだっけ?色々と立地的に
栄えやすい条件を満たしてる場所なんですけど
もはや、役目を終えた場所という感がある。
未だにこの通りを愛している人達は
景気のいい前向きな言葉を発してくれますけど
完全に時代の中心から外れてしまっている。
時代が変わっても生き方を変えられなかった人達が
未だにウロウロしてるように見えました。


c0027929_22415272.jpg


サンセット・ストリップの「ストリップ」は
脱ぐという意味じゃなくて、細いという意味らしく。
1940年代とか50年代の頃は一帯が農園で、
道が狭いのでストリップ(狭い)と名付けられたそうで。
いやまあ・・・そんな雑学、どうでもいいんだけど;
サンセット・ストリップの歴史を1940年代から
振り返っていく映画構成なので、映画の前半は完全に歴史;
そこまで詳しく知りたくないので軽く飛ばしました。
1977年あたりからはパンクロックが登場したそうです。
そこから3年ほど経過するとハードロックの80年代が訪れます。
サンセット・ストリップが最も元気だった時代に突入。

c0027929_22415613.jpg


未だにこんなヤツラも頑張って活動してました。
もはや、この場所でしか通用しない存在かもしれん・・・


c0027929_22414997.jpg


現在は分かりませんけど、サンセット・ストリップ通りには
日本みたいな「つぼ八」とか「ワタミ」みたいのは見かけなくて、
ナイトクラブというのが主流でした。
レインボーとかウィスキー・ア・ゴーゴーとか、
キャットクラブも有名でしたね。今でも在るみたいですけど。
客の呼び込みもロックバンドのチラシを配るのが仕事で、
いまこいつらが演奏してるんだけど見に来な~い?とかね。
日本人の私からすると、当時は羨ましく思えました。
酒を飲みながらストリップが見れるクラブか、
酒を飲みながらロックバンドが見れるクラブ。
この2つで通りが回転してるような場所だったと思います。
ロックバンドとストリッパーと飲み屋が共同体になってて
3つで栄えてるような。消費も見た目も派手派手、ケバケバ。
お金のかかる時代だったと言えるかもしれません。
正確には大量消費の時代だったのかな・・・


c0027929_22414274.gif


今でも通りで暮らしてる人達が真顔で言うのが
「ドラッグとエイズで、みんな死んでしまった」と;
そんなの一握りだろって思いましたけど
いやいやいや・・・通り全体を衰退させるくらいの人が
エイズとドラッグで亡くなったらしくて。
もちろん何万人レベルで死んだ訳じゃないですが、
影響力のある人が死んでしまうと、中心を失くした集団は
行き先を失ってしまうので、意外とダメージが大きいです。
人気者ほど睡眠不足でドラッグ中毒で酒を飲みすぎて
パタンと逝ってしまうのが多かったんでしょうね。


c0027929_22414581.jpg


90年代に入るとグランジというジャンルが登場し、
ド派手なハードロックは「ダサい」と認定されるようになります。
というか、派手な姿で歩いていた人達も婚期を迎えて
安定職を見つけながら家庭を作るようになり、
自然に淘汰された部分もあると思います。

私はグランジがハードロックを潰したと思ってません。
正確には新しい世代が出てきた事と、
レーガン政権の財政赤字と貿易赤字、失業率の悪化、格差の拡大。
これらを多感な時期に経験した新しい世代が、
「グランジ」という退廃的な音楽ジャンルと
シンクロしてしまったんだと思ってます。
新世代は派手な格好をしてパーティーパーティーという音楽を嫌悪し、
お先真っ暗な音楽を好むようになったのだろうと。
そんな彼らのネガティブ思考もカート・コバーンの自殺で終焉し、
その後はパソコンが普及する時代になって
無料で音楽を聴けるツールがジャンジャカ出てきて
タワーレコードが潰れてしまう時代になっていきます。


c0027929_22552887.jpg


更にその後、R&Bとかラップが主流になり、ロックと呼べそうなのは
モダン系のロックがニューヨークから少し出てくる程度で
7年とか8年が経過していき、気ずけばロックそのものが
若い世代の主流から外れていきました。
更に時間が経過するとパソコンが完全に社会へ普及。
趣味は多様化する時代になります。そして・・・
音楽そのものが立ち位置を変えるようになっていきました。

多様化によってエネルギーの中心は「街」では無くなり、
SNSという「アプリ」に変化しました。
活気のある場所で音楽が毎日動いていくこと自体が
ずいぶんと、遠い過去になってしまった。
書いてて気分がどんどん暗くなっていく(笑)


c0027929_22562936.jpg


困っていたところに「体験主義」というのが出てきます。
デカいハンバーガーを食べたとか、見た事もないような
不思議なパフォーマンスを見たとか。それらをSNSで
発信していく時代が主流になると、音楽もロックフェスという
体験できる「お祭り」が再注目されるようになっていき、
ようやく「21世紀の居場所」をロックも確保しました。

しかし・・・何度も書きますがCDが売れない時代なので
コンサートのチケットは高額になりました。
自分が若かった頃は海外ミュージシャンのアリーナ席でも
6000円とか7000円だったけど
今じゃ国内ミュージシャンのスタンド席でも
1万円を超える事があるようで。それどころか
スペシャル座席みたいのもあって、10万円とか払って
特別な「体験」を売り物にする事も多くなった。
デビューしなくても世界中に曲を聴いてもらえる時代なので
レコード会社は存在理由が無くなり、イベント会社として
生き残っていく時代になるのかもしれません。


c0027929_22472044.jpg

ロックフェスに数万人が集まったり、
SNSに数百万人が登録しているのを見ていると、
ここに行けば楽しいことが待っている、という期待感が
人の心から消えた訳じゃないのだろうと思います。


c0027929_22512515.jpg


手を繋いだり、肩を組んだり、一緒に歌ったり・・・
会社で上手くいかなくても、学校で孤立していても、
人は触れ合える場所に救われるんだと思うし、
本能的に人が集まってる場所を求めるのかもしれません。
たとえ繋がりが深くなるのを警戒するような人でも、
そこで大事な出会いがあれば、その場所に通うようになります。
それは別にロックじゃなくても構わないというか、
ロック自体も、集まりたがる人間の本能が
支えているのかな、とも思います。


c0027929_22471324.jpg


ネットワークが大きくなればなるほど、
人は触れ合いを求める気持ちが強くなるのかもしれません。
SNSなんてのは、人が出会う為の過程に過ぎず、
最も重要な存在じゃないかもしれません。
そう考えると、サンセットストリップのような「場所」は
もっと多様化した形で再び現れるかもな・・・と、思います。



[PR]
by frat358 | 2017-01-25 22:57 | | Comments(0)

ここから正念場



c0027929_22043914.jpg
こんばんわ。
雪が降っても働きます。
雨が降っても働きます。
槍が降ったら・・・やめときます。フラです。
大切な収穫時期に気候が安定しません。
風邪にも注意しないとヤバそうな感じで。
みんなの作業は進んでるのだろうか。。。
今週は甘長とズッキーニの勉強会があるし、
出荷方法とか規格とかも教わるので
絶対に出なきゃいけないけど・・・
それをしながら収穫作業って、
どれくらい出来るのか。不透明すぎます。
普通の人間なら不安になるかもしれません。
ひできさんは普通じゃないので平気ですけど。
でもどうやって立ち向かうかは悩みます。
大事な1週間になりそうです。


c0027929_22073629.jpg


母が帰宅して、おみやげ沢山です。
叔母の介護の為に海外で活躍中の親族が
東京に集結した事もあり、おみやげは外国菓子が多く。
カリフォルニアにも親戚が居ることを知りました。
アメリカの農業も見てみたい・・・
オーストラリアのメルボルンと、パースと、
カリフォルニアだったら泊まる家が在るのか。
入間のマンションは消えたけど、
世界各地に拠点があって嬉しいでござる。
でもこういうのって親が死ぬ前に
親交を深めておかないと、親が死んだ途端に
疎遠になっていく気がします。
親戚とは言っても話した事さえないし・・・
今のうちに会っておくべきか。


c0027929_22044337.jpg



近所にデッカいコブシの木がありましたが。
住んでる方が亡くなってしまいまして。
というかね、以前まで爺さんだけが時々ね、
庭の手入れで顔を見せてたんです。
そこに新しく入居してきた男性も居たんですよ。
ところが、若かったのに急逝されてしまい。
爺さんも見かけなくなって・・・
その後、一斉に家屋やら何やらが解体され、
大きなコブシの木も破壊されてしまいました。
今じゃ何も残ってません。更地になってて
何かを建築予定って感じ。
庭のデカい木を切ると呪われるってのは
なかなか有名な話なので、切ったヤツも
長生きできねえだろうなって
近所の年寄り連中は話してますけど・・・

その、亡くなった方の親戚が
ヤーさんだよって噂があってね、
権利がヤーさんに渡ったから一斉に壊したのではと
噂になってますが。真偽不明でございます。
暴力団の事務所でも出来たらどうすんだと
怖がってる人も居ますけど、さすがにこんな・・・
こんな立地の悪いところに暴力団でございます~みたいのが
引っ越してくる訳ないだろって思いますけど・・・
今は何でも合法で稼ぐ時代なので
見た目じゃヤクザだって分からないし・・・
でもまあ、そういう連中が土地に絡んでるなら
不安になるのも分かるというか。まあ噂だけど。

な?こういう、怪しい土地はさ。
チャンスがあった時に堅気が奪っておくのが
一番なんだよ。未来に関わる事なんだし。
今の持ち主が死ぬとチンピラの手に渡るとかね、
そういう農地は買い取れる機会に買っといたほうがいいの。
今は土地も底値だから、吹っかけられても
大した金額にならないし。いいよいいよで
追い出したほうが最終的には得だと思うんだ俺は。
なんの話をしてるか分からないでしょ。

あたしね、ブログに書けない事も結構あるのよ?(笑)
なんでも書いてる訳じゃないわよ・・・
とにかく残念なのは、真面目そうな若い子が
突然亡くなった事ですね・・・彼が生きてれば
まだまだコブシの木も見れたのに。








[PR]
by frat358 | 2017-01-23 22:11 | 熊本ハーフ | Comments(0)

忙しい時ほど無駄に更新したくなる男

c0027929_21430634.jpg

「皆殺しのバラッド」

カルテルランドに続いて見たメキシコ麻薬戦争の記録映画。
メキシコ音楽に合わせて麻薬カルテルの人達を
賛美して応援するナルコ・コリードという音楽があり、
その作曲者達を中心にして映画を撮っていました。
彼らにとっては、メキシコで身近に住む金持ちと言えば
麻薬組織くらいなので、曲作りをして生活したい作曲家は
彼らの曲を作る事になったのかなーと思いました。
曲を気に入ってもらえれば大金をくれるので
ギャングを賛美する曲に自然となったんだろうなと。
でも彼らをカッコよく歌うが為に事実を捏造した歌詞にしたり
嘘ばっかりの歌を作ってると、空虚な芸術になるでしょうね。

そんなミュージシャン達とは対照的に、事件が多すぎて
誰も逮捕できずに虚しい日々を送る警官も撮影しています。
本気で捜査しようとすれば親族を殺されたりするし、
危険地帯での警察は事実上、何も出来ないようです。
地元民は警官達を「弾拾い」と呼びます。人が死んだ後に来て
捜査もせず、掃除くらいしか出来ないからです。
虚しさに打ちのめされる正義・・・それでも警官のほうが
ギャングを賛美する作曲家達よりも立派に見えました。
耐えるしかない時期もあるんだろうなと思います。

メキシコ麻薬戦争の死者は
約10年で10万人以上と言われてますけど、
日本という国では・・・毎年、毎年、
3万人も自殺者が出てるんですよね・・・
しかも何故か、決まって3万人なんです。
他の統計を見てみると変死が増えてます。
ひょっとして自殺認定する為の手続きが
毎年3万人以上は無理なので、他の自殺者は
変死として扱うことで対処しているのでは、と・・・
もしそれが事実なら、日本での年間自殺者数は
10万人を軽く超えている事になります。
遺書が無いと自殺にカウントされないらしいので
それもポイントになってる可能性が高いですね。
久々に3万人を下回りました、なんてニュースもあるけど
遺書を書かずに死んだ人が増えただけか、
手続きをする人達が退職で減っただけかもしれません。

c0027929_21424964.jpg

「月に囚われた男」


ダンカン・ジョーンズ監督のデビュー作。
この前みた「ミッション8ミニッツ」が良かったので
コチラも見ました。ストーリーは大したこと無いと言うか
誰にでも予想できるような話なんですけど、
作り方が凄く好みでした。BGMが凄く良いし
イギリス映画らしい演出も自分好みで、
話がつまらないのに泣いてしまった(笑)

c0027929_21423983.jpg
人間の相手をしているコンピューターが居てね、
会話できるコンピューターなんだけど
すげえいいヤツなのよ。画面表示のところに
顔文字みたいのが出て、コンピューターの感情が
表示されるんですけど、それもなんか・・・
虚しくて良い感じというか。

c0027929_21430236.jpg

多分作った人が良い人で、作った人の人間性が
プログラムされてるんでしょうけど、
人間が絶望している時に、人間を慰めてくれるのが
優しい人間が作ったプログラムっていう・・・


c0027929_21425629.png

この虚しさというか。更なる絶望感というか。
空洞なのに暖かいような。この感じは凄いなーと思った。
ハリウッド映画では絶対に見られない。
これこそ映画の凄さというか、監督の手腕かもしれません。


c0027929_21425278.jpg

この監督、好きだな・・・
でも新作の「ウォークラフト」は大コケしたんだよね;
中国では大ヒットしたらしいけど。
大規模な映画じゃなくて、小さなストーリーのほうが
向いてる人なのかな。


c0027929_21431713.jpg

「ノックノック」

もぉーー・・・いいわ。
イーライ・ロス監督は私と合わない.
この監督は、どこ見てんのか分からん。
特にこの映画は「メイクアップ」っていう
元ネタがあって、リメイクな訳ですから・・・
リメイクに挑戦した事によって、
イーライ・ロスのストーリー視点が
個性的過ぎる事が露見したのかも・・・
女の子2人が男を誘惑して逆レイプして
脅迫して家も家族関係も破壊するっていう
男の「うしろめたさ」を女の子2人が
これでもかと弄ぶのが、この映画の核じゃん?
でも何かのインタビューでイーライ・ロスが
「彼女達も犠牲者なんだよ・・・」とか
言ってたらしいんだよね。なんで、そうなる。

違うだろ。そうじゃないだろ。そうだとしても、
そっち行ってどうすんだよ。そっちじゃないだろ。
あーもう、ネタバレで書きたい!

c0027929_21431446.jpg

てゆうか元ネタの「メイクアップ」はね、
原題は「デスゲーム」ってタイトルなの。
女の子2人の罠にかかってしまった中年男が
デスゲームみたいな状況になるっていう、
そういう映画だとラスト直前まで思わせておいて、
実は、そうじゃなかった事にラストの数秒で
見てる人が気ずくっていう、とてつもない映画なんだよ。
それを、あんた・・・なんでこんな・・・
きみとは、やってられんわ。


============↓我慢できずネタバレ↓=============



c0027929_21430939.jpg



元ネタの「メイクアップ」は・・・
男を脅迫して散々に痛みつけて朝帰りする女子2人が
楽しかったねーって爽やかなBGMに乗せて
軽やかに歩き、映画は終わりを迎えます。










と思いきや、女子2人は轢かれて死にます。
これが「メイクアップ」こと「デスゲーム」のオチです。
つまり拷問される男のデスゲームじゃなくて、
女の子2人の「デスゲーム」だったと。

ノックノックを楽しみにしてた人達は、
ラストを、どうリメイクするのかワクワクしていて、
その期待に全く応えられなかったと思うんです。
もうこれは致命的ですよ・・・完全にアウト。

イーライ・ロスが勝手に、悪役の女子2人に同情して
勝手に話を書き換えて勝手に違う映画にしちゃった。
そのように見えました。
でも、誰も求めていない女の子2人への感情移入が
イーライだけ半端じゃないのは見ていて伝わりました。


c0027929_21484459.jpg

モンキーっていう犬が出てきますけど、あの犬は
イーライ監督が飼ってる犬らしいです。
その犬をラストで女子2人がさらってしまうあたりに
イーライ監督が、原作のデスゲームに登場する女子2人に
ある意味で「恋してる」のが伝わってきました。

本当にアホな監督だと思います。簡単に例えるならさ、
どんなにバルタン星人が好きだとしても
バルタン星人がウルトラマンを倒したらダメじゃん?
そりゃあ、バルタン星人にも、きっと家族が居ますよ。
悲しい理由があって地球に来たのかもしれません。
でも「バルタン星人も犠牲者なんだよ」とか言って
バルタン星人が勝つ話を作ったら収拾つかないでしょ。


イーライ・ロス・・・
ローランド・エメリッヒ・・・

この2名が作った映画だけは二度と見ない。決めた。


c0027929_21483933.jpg

唯一おもしろいと思ったのは、キアヌ・リーブスが
逆ギレして「ああそうですよ!3Pしましたよ!
誘惑されて、しましたよ!それがなにかー!?」って
心の叫びを訴える場面ですかね・・・あれはウケました。

映画にツッコミさせてもらうなら、
仕事に没頭してて音楽が部屋でガンガン鳴ってたら
どんなにインターフォンが鳴っても気ずかないよね。
真夜中で、人が来るなんて予想は脳内から消えてるし。
あの状況で気ずくのは凄い聴力だと思う。


[PR]
by frat358 | 2017-01-23 21:49 | DVDエラー大嫌い | Comments(0)

きつい作業と就任式

c0027929_00204187.jpg

ここに在る根っこを全部、今月中に手で抜かないといけません。
こういった長い期間に渡って栽培されたものは
通常、堀り上げ機とかいうのを使って、ラクに収穫します。
それを使ってもラクじゃないですけど、手で抜くよりはマシ。
近所は米作り農家ばっかりで、掘り上げ機を持ってる人もおらず。
違う村まで行って頭を下げれば貸してもらえますけど
軽トラが無いと持ち運べない。私はオートマ限定免許なので
マニュアルの軽トラは運転できない・・・という訳で。
手で全て抜く事になったのでした。いやー寒いですね。
2列分ほど抜いて、切除作業をして洗浄する頃には
どうやっても日が暮れてしまいます。
途中で雨とか雪が降ってくると、かなり修羅場です。

人差し指は感覚が無くなり、右手は握るだけで激痛。
左手しかマトモに動かないので左手で抜いてますけど
数日もすれば、左手も激痛になるのだろうか・・・
とにかく油断せずに手袋をするのが必修。
ちょっと面倒で2時間ほどハサミを手袋なしで使ったのよ。
そしたら、指が動かなくなっちゃって・・・失敗したなあ。

近所の村が氷点下8度を記録しました。
札幌は氷点下5度だったらしいので
熊本なのに札幌に勝ちました。
ありがとうございます。嬉しくありません。
昨日は凍結注意報?だったかな。
水道管が寒さで破裂しないように注意って
市役所の警報が鳴ってました。

寒すぎて頭が痛いし、座り作業が多いせいか
妙にお尻の筋肉が痛くて。サロンパスみたいのを
お尻に貼ったんだけどスースーして気持ち悪い。
変態プレーしてる気分・・・両足の次は指と尻か。
なんか腰も痛いぞ・・・関節も痛いまま。
痛い事に慣れてきた。でもキツさが増すほどに
ベッドで寝るのが楽しみになります。
1日の終わりが待ち遠しい・・・

とても農業のプロなんて言えないような
軌道に乗れないプロですけど・・・
投げ出して失敗だけはしない。それはイヤ。
やれる事を全部やって、それでもダメだったら
まあ・・・許してやらないでもない。

母は叔母の介護で東京に行ってます。
いやーさすがに今は東京のほうが寒いよって
電話で言われたんですけど・・・信じない。
母が出かけてから急激に寒さが増して、
突風みたいな北風が吹くようになった。
夕方になるとミゾレみたいな雹が降ってきます。
母が東京に行くとロクな事にならない。
前回は震度7とインフルエンザだし
今回は北風と尻の激痛だ。どうなってんだ・・・

関東とは湿度が違うのかもしれません。
埼玉に戻った時、寒さの質が違うというか、
空気が重たく感じたんです。その、空気の重みが
寒さを緩和してるように感じました。
師匠を抱えて熊本駅に降り立った時、
熊本の空気が東京と全く違うので驚いた。
九州はサラっとしてて、これに寒さが加わると
カキ氷みたいな寒さに感じます。もう、本当に
どんなに服を着ても寒い。どんなに着ても寒いなら
着なくても変わらないんじゃないかと思って
薄着で歩いたことがありますけど死ぬほど寒かった。


c0027929_00203741.jpg


そして、この子達は・・・駅伝・・・か・・・
この日の為に練習してきたのに、こんな目に遭うなんて。


c0027929_00203316.jpg


可愛い子が多くて余計心配になった。
私より大変な人が沢山居ました。


c0027929_00273491.jpg


現地で20日には就任式が行われ、
トランプ大統領が誕生します。
閣僚人事も発表されたので、ズラっと見たんですけど・・・
かなり凶悪な人選が目立つので話題になってました。
以下はダイジェストです。


環境保護庁 スコット・プルリット

環境保護に反対している人。企業の利益を優先し
環境なんか気にすんなという主張の人。


教育庁 ベッツィー・デボス

キリスト教原理主義者で、公立学校の廃止を
ずっと求めている人。なんでかっていうと
公立では特定の宗教を教えるのはダメだから。
共和党の有力な献金者としても有名。


首席戦略官、上級顧問 スティーブン・バノン

オンライン新聞の会長で、白人至上主義者。
反ユダヤ主義でもあるそうです。


中小企業長官 リンダ・マクマホン

プロレスファンなら誰もが知っている
WWE社長の奥さん。WWE以外のプロレス団体を
あの手、この手で潰してきた人間でもあり、
中小企業をぶっ潰す事に関しては最強レベルな人。
中小企業を潰すプロが中小企業の代表になります;
政治経験は勿論、ありません。


司法省 ジェフ・セッションズ

黒人大嫌いの差別主義者。白人と黒人が結婚する事に
反対している事でも有名。最近だと貧困層への食費援助を
削減する事にも賛成してるのが有名らしい。
刑務所での拷問にも賛成してるそうです。
人権無視を叫んでる人が司法の代表って・・・

c0027929_00323433.jpg

他にも怖そうな人がウヨウヨしてますが、
話題になってるのは、この辺の人達ですかね。
閣僚全員の総資産は100億ドルを軽く超え、
既得損益と戦うと叫んでいた男の人事は
箱を開いてみたら既得損益だらけだったという(笑)
ひょっとして神様は狂った人間を就任式で一ヶ所に集めて
そこに巨大な地震でも起こして殲滅するつもりなのかなって
一瞬、思ってしまうような人事というか・・・

特に狂ってるのが財務長官ですね。
スティーブン・ムニューチン。こいつは知ってる。
映画業界にも絡んでる人なので。でもこいつって
ゴールドマンサックスの幹部だったヤツでしょ?
トランプは、こういうヤツを敵に回して戦っていくと
散々、叫んでいたのに。財務長官にするのかよ。
リーマンショック再びとか、ほんとやめてね;

考えてみると、こんな男を勝たせてしまうくらいに
今のままじゃダメだと沢山の人が悩んでるのかもしれない。
イギリスのEU離脱も、そういった危機感というか
限界感が招いたとも感じますし。だからと言って、
こんな男しか居なかったのでしょうか;
あんまり暴れずに4年過ぎて欲しいなーというのが
現在の感想です。まだ何もしてないのに支持率が
37%しかないトランプ新大統領の、明日はどっちだ。

c0027929_00283406.jpg

就任式って何百万という人がワシントンに集まるそうな。
今回はトランプ支持派も反対派も集まるので
とてつもない数の人間が集結する予定。
今の時期のワシントンはメチャクチャ寒いそうで。
オシッコしたくなったら、どうするんだろ。
就任後はパレードが開催されるんですけど、
ブッシュが再選した時も凄まじく荒れました。
恐らく今回はブッシュの時よりも荒れると思います。
パレードしないほうが良いかもしれませんね。
国民同士がぶつかり合うって分かってるのに
慣例を優先するのでしょうか。

世の中には怪物みたいに金を欲しがる人達が居て。
10億とか20億なら分かるけど、
1000億とか1兆とか欲しいんでしょ?
なんか、もう・・・使い道が分からない。
巨大な犬猫の保護施設でも作るのかな。
さっぱり分かんないです。


[PR]
by frat358 | 2017-01-19 00:38 | 熊本ハーフ | Comments(0)

浦島太郎のサッカー感

c0027929_23433588.jpg

おかしいなーとは思ってました。
チャンピオンズリーグのグループ戦で
今回も対戦する事になったセビージャ。
眠さに負けず第1戦も第2も見ましたが
恐ろしいほど強かったんです。
セビージャがセリエAに所属していたら
ユベントスは優勝できないとさえ思いました。
でも自分のイメージだとセビージャって
スペインリーグの中位くらいに位置してて
たまにビッグクラブをカウンターで葬るような
ジョーカー的な存在だと思ってたんですよ。
試合を見ながら、あれ?セビージャって
こんなに強かったっけ?スペインリーグって
どんだけレベル高いの?とか思いながら
不安になるほどセビージャが強かったんですけど、
今季のセビージャは今のところ国内で2位なんですね。
ずーっと無敗記録を伸ばしてたレアルマドリーにも
セビージャはリーグ戦で逆転勝利してました。
失点はPKだけ。レアル相手に流れからは無失点。
なるほど・・・納得した。
ユベントスはグループリーグの時点で
とんでもなく強いクラブと戦ってたんだね;


c0027929_23442872.jpg

イングランドのプレミアリーグでも
1位のチェルシーは、中盤にカンテを補強して
コンテを監督にしたら、ぶっちぎりで勝ってますけど
じゃあこのリーグの現在2位のクラブは
どこですか?って見てみたら・・・
トッテナム・ホットスパー・・・・・
ユナイテッドでもなくシティーでもく
リバプールでもない。トッテナム・ホットスパー・・・

トッテナムは・・・すんごい昔にクリンスマンが居て、
ちょっと前にガレス・ベイルが居たクラブですよね。
それくらいしか印象が無い。トッテナムには今でも
ハリー・ケインっていう凄い選手が居て、
この選手も色んなクラブから声かかってるんですけど
彼の場合はクラブ愛を貫いて、ずっとトッテナムに
在籍したいと望んでるらしいです。
こういった、愛を貫いて出世コースを拒む選手は
もっと強いクラブに居れば、もっと勝てるのにって
周囲から思われやすいですけど、
愛してるクラブが鬼のように強いなら
移籍する理由は全く無いよね;
大好きな場所で世界一を狙っていけばいい。
こんな生き方が可能なくらい、今のトッテナムは
力を付けているのか・・・世の中、変わった。
ユナイテッドも何だかんだで負け知らずを続けてるし
イタリアもローマがユベントスを僅差で追ってます。


c0027929_23434592.jpg

38歳になったドログバは就活中です。
さすがにこの年齢だと加入先が見つからず、
困ってたようですが・・・サッカー人生の中では
彼の故郷ともいえる、マルセイユに戻りたいと
最近、コメントしたんですけど・・・
マルセイユのサポーターが横断幕で返事をしました。


c0027929_23434322.jpg

フランス語で分からないので記事の訳をコピペしますが、
「ドログバよ。マルセイユが好きだと言うのをやめろ。
お前は俺たちが一生かけても稼げない金額を
1ヶ月で稼ぐんだろ。中国へ帰れ」

というような事が書いてあるそうです。
思えばドログバがマルセイユに居た頃は
チャンピオンズリーグでもマルセイユを見かけました。
移籍してから大ブレイクしたドログバですけど、
マルセイユのほうはドログバの人生と違って
彼を失ってから大変だったのかもしれません。
世界をぐるっと回って故郷に戻ろうとしたら
「中国へ帰れ」と言われてしまったドログバ・・・
彼も浦島太郎状態ですね。そういえばカンナヴァロも
ナポリで引退しようと考えてましたが、ナポリから
「要らない」と言われて本気で落ち込んでましたね;
今は中国で監督やってるんだっけ。


c0027929_23473457.jpg

リリー・フランキーさんが故郷を出て東京に行き、
必死になって東京の暮らしに慣れて、
歳とって故郷に戻ったら今度は故郷が別世界になってて
故郷に慣れるための大変さが始まったと・・・
コラムで書いてた事がありますけど。

昔に居た場所に戻れば、昔と同じように扱ってもらえるなんて
ちょっと考えが甘いのかもしれません。同じだけの時間が
昔に居た場所でも流れているのですから。
私も関東での暮らしを捨てた以上は、あんた誰?と言われても
傷つくような資格は無いでしょうね。
今のところ、そんな事は言われてませんけど。
でも「中国に行け」と言われても行きませんので、
その辺は宜しくお願いします。私の故郷?地球です。





[PR]
by frat358 | 2017-01-17 23:49 | | Comments(0)

大河とサウスポー

c0027929_14301670.jpg


今のところ直虎は、見る予定ないです。
おっさんになったせいか、
本当に面白いと思わない限り
連続ドラマを見たいと思えない。

↓ニュースサイトに貼ってあった視聴率のコピペ。
 左が初回、右が最終回の視聴率。関東エリアのみ。

2017年『おんな城主 直虎』16.9%
2016年『真田丸』 19.9% / 16.6%
2015年『花燃ゆ』 16.7% / 12.0%
2014年『軍師官兵衛』 18.9% / 15.8%
2013年『八重の桜』 21.4% / 14.6%
2012年『平清盛』 17.3% / 12.0%
2011年『江・姫たちの戦国』21.7% / 17.7%
2010年『龍馬伝』 23.2% / 18.7%
2009年『天地人』 24.7% / 21.2%
2008年『篤姫』 20.3% / 24.5%
2007年『風林火山』 21.0% / 18.7%
2006年『功名が辻』 19.8% / 20.9%
2005年『義経』 24.2% / 19.5%
2004年『新選組!』 26.3% / 17.4%

場面とか台詞レベルで記憶に残ってるのは
私の場合、平清盛と真田丸くらいだな・・・
最終回に向けて数字が上がったのは
ここ最近だと篤姫くらいなんだね。
龍馬伝は演出面も含めて面白かったけど
主人公の配役が数字狙い過ぎだなーと思ったし、
(あんなにカッコいい訳ないし)
風林火山って10年前か・・・

大河ドラマって死んだ人が霊になって
やたらに出てくるのが多いけど、真田丸は
ほとんど無かったので嬉しかったです。
生きている人は死んだ人の霊と交信するのではなく、
死んだ人達の思いを自分の中に取り入れながら
生きていくと思ってるので。霊がワンサカ出ると
死んだ意味ないぞーって思ってしまう。

そうは言っても・・・
秀吉の枕元に現れた万福丸と思われる子供は
ゾッとするほど怖かった。
(信長の命令で秀吉が串刺しの刑で殺した子供で、
茶々の父である浅井長政の嫡男でした)

ん?思い返すと結構あるな。武田信玄とか。
でも有名な大谷吉継は霊にして出さなかったよね。
出てくるだろうなーと思える人は霊にしなかった。
視聴者の予想を裏切りつつ、満足させるっていうのは
優秀な脚本家にだけ出来る事かもしれません。

大河で最も引いた霊描写といえば
「風林火山」に登場したヒロインかな・・・
しょっちゅう、カンスケの前に現れて

「カンスケ。いけません」


何がだ。。。何が、いけません?
伝えたい事があって現れたなら
ちゃんと伝えないとダメじゃん・・・
最終回も期待できないかなって思ったけど
川中島の戦いが結構、グロかったので
良い意味で裏切られました。
あれはあれで面白かったな・・・
霊は要らなかったけど・・・


c0027929_14301994.jpg

「サウスポー」

ジェイク・ギレンホールがマッチョになって
世界チャンピオンのボクサーを演じた映画。
鋼鉄の身体を手に入れた姿も話題になりました。

典型的な物語で、
ここまで王道だと21世紀に通用すんのかよって
ちょっと心配になりましたが。
映画で起きる事を大まかにまとめると

・強い男に苦難が起きる

・強い男が全てを失う

・強い男が這い上がる

何処にでもあるような、誰にでも書けるような脚本です。
でも、実は上手に作ってあるんですよ。
主人公のビリー・ホープはボクシングの世界王者で
ガードをしないで戦うファイターです。
相手にバンバン殴らせて、相手が疲れたら反撃して倒す。
KO率も高いし戦い方が派手なので人気があります。
1試合で10億円とか稼いでしまうほど。


c0027929_14312341.jpg
ビリーは非常に短気な性格で、
ちょっとした事にもキレる時があるし
奥さんが居ないと自分をコントロール出来ません。
それって明らかに欠点なんですけど、
でもビリーの戦い方は、このキレやすい欠点を
上手く利用して戦ってる面があります。
殴らせて、殴らせて、怒りをどんどん溜めて
相手が疲れてきたら溜め込んだ怒りを爆発させて
一気に倒す。劇的な戦い方をするんです。
だからこそ人気ボクサーになれて金持ちになった。
でも、こんな戦い方をしていれば
いずれは身体が壊れてしまいます。
奥さんは、それを凄く心配している。
欠点を長所に変えて人生で成功しながらも、
長所が欠点にもなっている。そういう人です。


c0027929_14302412.jpg

もう43戦もしたし、そろそろ引退も見えてきて
奥さんとノンビリ過ごそうと思っていた矢先、
どうしても戦いたがる相手に挑発されてしまい、
奥さんは止めますが、我慢できずにビリーは暴れます。
その時に事態を収拾しようとしたボディーガードが
銃を発砲して、それが奥さんに当たってしまう。
生活設計も料理も娘の教育も全て奥さんがしていたし
ビリーの感情コントロールも奥さんがしていたので
奥さんを亡くしたビリーは転落人生まっしぐら。
・・・予告で見れるのは、ここまでだっけ?
この辺にしておきますね;

c0027929_14302158.jpg

とても良かったと感じたのは、死んだ奥さんが
決して戻ってこないという。そこは徹底してました。
幽霊になって「カンスケ、いけません」とか
絶対に言わないんですよ(言わねえよ)
奥さんが座っていた椅子は、振り向いても空席。
幽霊が出てきて励ましたりしません。
自分を大切にしたボクシングに切り替えても
怒りのコントロールに挑んでも、努力しても
一番戻ってきて欲しい人は絶対に帰ってこない。
今にも出てくるんじゃないかって思うような演出が
やたら多いんですけど、出てこない(笑)
実はこの映画、見る予定なかったんです。
でもジャケットの裏を見たら宣伝用の言葉で


       愛を取り戻せ


って書いてあって、それに惹かれて見ました。
でもどんなに戦っても奥さんは生き返らないし、
取り戻せる訳じゃないんですけどね。
再起は娘の将来の為っていうのが大きいけど、
でもやっぱり、一緒に戦ってるつもりで
トレーニングにも試合にも挑んでるように
見えてくるというか・・・居なくても一緒というか。
幽霊で現れなくても一緒なんだなーって思えるような、
そういう映画作りになってるのが、とても良かったです。

c0027929_14343001.jpg

私は予告を見ない状態でサウスポーを見たので
奥さんが撃たれた時はビックリしました。
宣伝しないと映画に興味をもってもらえないけど、
一番良いのは何ひとつ先入観をもたずに
映画に出会う事だなーと思います。
子供の頃に、なかなか眠れなくてテレビを付けたら
凄い名画を見る事になって一生、忘れられないとか
結構あるんですけど、それって何も知らずに事前情報なしで
凄い映画を見たから~かもしれません。










[PR]
by frat358 | 2017-01-14 14:41 | DVDエラー大嫌い | Comments(0)

シチズンフォー(超ネタバレ)

c0027929_16482067.jpg

「シチズンフォー」

よーーーやく見ました。
もっと早く見ろよって話ですけど。
スノーデン事件の経緯を細かく知る上では
非常に完成度の高いドキュメントだと思います。

ある日、被害妄想の患者ではないか?と疑うほど
警戒心の強い情報提供者が現れます。
匿名でシチズンフォーと名乗る人でした。
のちにエドワード・スノーデンという実名で
世界を震撼させる当時29歳のNSA派遣社員。
派遣社員って聞くと下っ端かと思いがちですが、
諜報機関の場合は派遣社員だけが
重要な仕事を任されるそうです。
NSA派遣社員の年収は数千万円らしい。
そんな彼がジャーナリストに情報提供したのは
NSAの「全て」でした。

c0027929_16482803.jpeg


スノーデンの写真は何度も見た事ありますけど
話してる映像は、初めて見ました。
なんというか・・・とても頭が良い人だと感じた。
文系と理系をミックスしたような人柄というか、
自分が洞察して思考した事を
言葉を詰まらせずに次々と話すというか。
ユーモアのセンスも持ち合わせていて、
こんな事さえ無ければ派手に出世したろうなと・・・

スノーデンが情報提供をする際に危惧したのは
こういった巨大スキャンダルが発覚した時、
情報提供者個人にスポットが当たり過ぎる事でした。
スノーデンとは何者なのか。どんな人間なのか。
メディアは人柄に焦点を当てすぎて
本来の論点を逸らしていく趣向があり、
それを避けるために自分の名前や姿などは
情報公開後に行いたいと要望しました。
NSAの活動を充分に考えていただいた後なら、
映画化なりスノーデン特集なり、
メディアがやりたがる方針をどうぞやってくださいと。
でも自分が生活を捨ててでも告発するのは
有名になりたいからではなく、NSAの危険性を
世界中に伝えたいからなので、そこはちゃんとしてくれと。


c0027929_16482219.png


ホテルに滞在しながら数日間に渡って、
NSAのデータを見せつつ説明を始めるスノーデンですが。
偶然なんですけど、始めようとしたら火災探知機が
ジリリリって鳴り出すんです。話を中断すると
探知機の音も止まる。話を再開すると探知機が鳴る。

「では、NSAの実態について話を始めます」

   ジリリリリリリ・・・・・

「・・・・・・・・・・」

   ・・・・・・・・・・・・

「・・・この組織は非公開にしている活動が」

   ジリリリリリリ・・・・


すみませんあの、見てて凄く怖いんですけど・・・
盗聴されてんのかなって思いつつ、
フロントに連絡したら探知機のテスト中だと。
なんだ・・・驚かせやがって・・・
安堵して話を再開するんですけどジリリリリリ・・・
話すなと言わんばかりに鳴り続ける探知機。
やっぱ怖い・・・なんか怖い・・・・・

c0027929_16581054.jpg



ホテルで情報提供を続けるスノーデン。
数日が経過したところで電話が入ります。
同居している彼女からでした。
スノーデンは彼女を巻き込みたくなかったので
彼女との旅行中に「出張が入った。ごめんね」と
書き置きしてホテルに来たのでした。
もう二度と会えなくなる可能性が高いです。
スノーデンは平静を装って彼女と会話します。

彼女によると、家賃を滞納していますよと
連絡が来ていると。不思議だ。自動引き落としなのに。
何処かの誰かさんが口座を止めたのでしょうか。
それと自宅の周囲に工事する人が沢山来ていて、
朝も夜も帰ろうとしないと・・・
どうやら既に、スノーデンが裏切った事を
NSAは気ずいたみたいですね・・・


c0027929_16581400.jpg


世界中の、あらゆる大使館への盗聴。
フェイスブックやグーグルなどから
情報提供を強要、協力させて
利用しているユーザーのメール、文書、写真、
通話、利用記録などを収集。(PRISM監視プログラム)

電話会社と連携して通話時間や通話内容の盗聴。

あらゆる通信手段を用いた行為を
世界規模で監視する組織、NSAの実態が
スノーデンの情報提供により、
証拠付きで明らかになっていきます。

c0027929_16482586.jpg


スノーデンによると、
日本のNSAは横田基地、嘉手納基地、横須賀基地、
三沢基地、アメリカ大使館に存在し、そのなかでも
アメリカ大使館は官庁や国会に近いため、
情報の収集部隊が配置されてるとのことです。

集めた情報は中国、韓国、台湾の情報と一緒にして
アメリカのオレゴン州北部、ヒルズボロという場所へ
海底ケーブルを使って光通信が受信しています。
この事業に、日本からはNTTが協力してます。
いつの間にか私達の国も北朝鮮を笑えないような
高度な監視社会に仲間入りしてるのでした。
日本で強行採決された秘密保護法も、
NSAの活動を日本で円滑にする為に、
アメリカがデザインして要求した法案らしいです。

恐らく実際のNSAは、政治犯や反乱分子集団などを
事前に把握する為に監視してるとは・・・思えません。
今の世の中、そこまで物騒じゃないです。
じゃあNSAは何をしてるんでしょうか。

テロ対策として規模を拡大してきたNSAですが、
実際に日本で盗聴しているのは主に金融と貿易関係で、
テロと関係ない情報を集めているとしか思えません。
内閣府や経済産業省も盗聴されていました。
・・・首相や官僚って、テロリストですか?
NSAは完全に暴走を起こしていて、
世界中を監視する事でアメリカに都合のよい新世界を
作ろうとしているのかもしれません。
「しれません」じゃなくて、そうなんでしょうね;


c0027929_16483148.jpg


スノーデンはアメリカ政府から逮捕状を出された頃には
香港へ向かい、付いていく事を決めた彼女とロシアで合流し、
現在も亡命中。NSAは今も元気に暗躍しています。

息子ブッシュが大統領だった共和党時代に誕生し、
オバマが扱っていた世界監視システムNSAは
今年、トランプ新大統領の手に渡ります。。。
私がオバマなら今のうちにNSAを解体しますけどね。
そんな事が不可能なくらい巨大化してるかもな。



監視や盗聴で、テロを防ぐ事は出来ません。
「何処かを狙え」とか「誰かを殺せ」なんて指示は
無線も電話もメールもチャットも使いません。
テロリストが情報伝達に使うのは紙とペンです。
情報を伝えたい相手に会い、紙に伝えたい事を書き、
それを読んでもらった後は、紙を燃やすなり破きます。
原始的ですけど、これが一番確実でバレません。
指示をした相手が誰なのか、どんな作戦なのか、
そういった情報は、証拠そのものを残しません。
更には捕まった場合を考慮して、実行犯には
作戦の全体像などを伝えません。誰かが見つかっても
全体が破綻しないように情報を制御して伝達しています。

ラディンが捕まった時も盗聴で居場所を探したのではなく
発見できた要因は、交渉に交渉を重ねた内部告発でした。
テロ対策の為に法を無視して世界を監視してるなんて
嘘はっぴゃく。世界最高レベルの詭弁です。

基本的には映画のネタバレは書かないようにしてますが、
国や生活を捨ててでもNSAを告発した男の映画なので、
広めてやるのが彼の願いだと思い、簡単にまとめました。
この他にも信じられないような匿名情報が出てきますので
興味のある方は見てください。









[PR]
by frat358 | 2017-01-12 17:10 | 超ネタバレ映画感想 | Comments(0)

多世界とか。



c0027929_14125553.jpg

オレオが食べたかったんですけど
オレオみたいな食べ物しか売ってなかったです。
巨大企業にケンカを売るなんて、いい根性だね。
ジャック&ジル・・・社名も怪しい。
パチもんオレオですけど普通に美味しかった。


c0027929_14125802.jpg

近所に立ってた看板なんですけど、
なんでしょうねコレ・・・死因?
地獄に落ちろって意味かな。
達筆ですが、何を書くのか決めてから書かないと。

でも、気持ちは分かりますよ。
私も自分の畑にポイ捨てされるゴミを
5年間拾い続けてますから。
でもねえ・・・正しい事しかしない人とか、
良い事だけをする人って、なんか気味が悪いというか。
胡散臭いなーとも思うので。
ゴミを勝手に捨てちゃう気持ちも分かりますから。

「ポイ捨て死」とか「ポイ捨て呪う」とか
看板を立てる気には、なりません。今のところね;
いつかやるかもしれませんけど(笑)
私だって、相手の「まあいっか捨てちまえ」を
いつまでも許すほど正しい人間じゃないですから・・・
殺して埋めて有機肥料にしちゃうかもしれないし・・・

この前、山が噴火する夢を見ましたから。
これって怒りが爆発する直前の人が見る夢らしいので。
私のアーモンドにゴミを捨てる人は気をつけてね。


c0027929_14130346.jpg


パラレルワールドに関する理論が更新されて
多世界論の考え方が変わってきたそうです。
とは言っても、この分野は量子論と言うのを使うので
私の頭では全く理解できません。

簡単に言えばドラゴンボールの人造人間セル編とか
海外TVドラマ「フリンジ」のように
自分の居る世界とは違う結果になってる世界がある、
という考え方です。世界同士が<空間>を共有しておらず、
互いは干渉せずに存在しているという考え方です。
この世界のフラさんは農業と音楽をやってますけど
違う世界のフラさんはオカマかもしれないし、
犬が嫌いかもしれないし、ヤクザかもしれません。

最近だと、宇宙は平行に重なっているけれども
時空としては同じである、という考え方が出始めています。
根拠を説明されても私には難しすぎて理解不能なので、
そういう話が出てるんだってさーとしか言えませんが・・・

時空が同じという事であれば、誰かが何かをする直前までは
あらゆる未来の可能性が存在する事になり、
複数の世界で起きる事柄の理由を握っているのは私達で、
選択肢の分だけ無限のように広がっているとも考えられます。


c0027929_14164336.jpg

これらの考え方は一般的には笑われますけど。
でもさ・・・でもね・・・
映画「バックトゥーザフューチャー」では
1つの空間、1つの世界で過去、現在、未来を行き来して
過去に行った時に自分の母親と恋をしたら
自分が消えてしまうっていう話だけどさ。
消えてしまうって、おかしくないか?消える?細胞が?
未来の自分を現在の自分が殺したら、現在の自分も消える?
・・・どうやったら人間が消えるの?これも変ですよね。
てゆうか「消える」なんて言い出したら
未来から来た時点で矛盾した存在なのでアウトだ。
そもそもタイムマシンなんて現在の科学では
ありえないですけど、まだまだ謎だらけの宇宙ですから、
誰が正解なのかは不明ですし、どれも真剣に聞きたいです。


c0027929_14164820.jpg

最近、変な夢を見ました。自分の家が在る場所に
違う家が重なって建ってるんです。正確には
自分の家が薄くなって、違う家が見えた。
その家では、まだ師匠が生きていて
毛が灰色じゃなくて黒いんです。
そんな夢を見た直後に、この記事を見たせいか・・・
なんだか真剣に読んでしまったのかもしれません。
黒くて生きてる師匠は恐らくパラレルワールドではなくて
私が見た夢ですけど、こんな世界が在ったらいいなと
思ってしまったのも確かです。

ひょっとしたら「現在」というのはどんどん進んでいくから
正確に定義するのは不可能で、未来や過去には行けないけど
違う空間に行って、違う可能性を見るのは可能かもしれない。
これだったら矛盾は起きない。そんな事も思ったりします。

そういえば、そんな映画もあったなあ・・・
マッツ・ミケルセンが主役で・・・なんだっけ。
私もメメントみたいですね。


c0027929_14164580.jpg

成人式で暴れる子も、だいぶ少なくなったんですね。
ほんの一部の、ほんの一握りになってしまった。
待ち構えてたテレビ局は残念でしたね。
そういえば私は成人式で検索しようとしたら
間違えて成人性器って検索しちゃいましてね・・・
表示された検索結果にビックリしました。
まあそれはいいとして。
成人式で暴れると言えば・・・


c0027929_14125386.jpg

プレデターです。彼らは成人する為に
遠い星から地球へ来て、人間を殺しまくったり
あらゆるモノを破壊して立派な大人になります。


c0027929_14130173.jpg

成人式に地球で戦うプレデター達にも
今年成人した人間達にも
素敵な未来が待っていますように。





[PR]
by frat358 | 2017-01-10 14:20 | Comments(0)

まだ書類、書いてない。




c0027929_00280324.jpg

最近は都会も尋常じゃなく寒いと聞きますが。
いかがお過ごしでしょうか。
今日は普段の2倍働いたので
両足が痙攣してますけど、まあ元気です。
ブログを書こうと思ってたんですけど
ベッドで考え事してたら寝ちゃいました・・・
朝4時くらいに二度寝する予定です。


宮崎から遊びに来た母の友人が
私も脱穀を手伝ってみたいと言うので
操作方法を教えたら・・・
「足と手の動きが違うから上手くいかない」と言われた。
大丈夫だよ、慣れれば簡単だよ、ほら、こうやって
右足の事はあまり考えず、右手の動きに集中しながら
リズミカルにギュン、ギュン、ギューンって・・・


よく考えてみると、結構難しいのかも・・・


私は右手に薬草、右足で脱穀の足踏み、
左手でウォークマンを操作して、
左足は音楽のリズムに乗って脱穀してるけど。
誰にでも出来るとは限らないのかな・・・
ドラムやってた時期がある影響で
苦労せずに動かせてるのかもしれません。
楽器の演奏って、大抵は違う行為と違う行為を
同時におこなって音を出すので、演奏者は
痴呆症になりにくいって話を聞いた事がある。
脳で何が起きてるのかは詳しく知らないけど。

とにかく・・・
自分に出来る事を誰かが出来なかった時は
怒ったり責めたりせず、えーと、なんだっけ。
「強い人ほど優しく在れ」これだよこれ。
カレリンの言ってたやつ。
そうじゃないと遠くにある村の
あのオッサンと同じになってしまう。


そーだ、おばちゃんさ、根っこ掘り頼むよ。
俺は脱穀を終わらせておくから~とか言って
不得手な事はさせずに、得意そうな事を頼んでみました。
誰も不幸にせず、1人で働くより成果を出せました。
よかったよかった。もっと人数が増えれば
こんな単純には、いかないけどね・・・


c0027929_00280689.jpg


終わるとこんな感じ。基本的に作業のネット公開は
アウトになってるので詳しく説明できないけど。
明日には脱穀も峠を越えます。
実感としては・・・
これ以上の面積を現状の機材で納品するのは
不可能だと感じました。28万の脱穀機とか
13万の洗浄機とか、数十万の軽トラとか。
そういったモノが揃えば、今の2倍面積で
薬草が作れるかもしれませんけど・・・
そこまでして同じものを作るのは
あんまり魅力を感じません。それよりは
土の勉強、野菜の勉強、果樹園の成長、
そういった事に時間も金も使いたいです。


c0027929_00354738.jpg

去年やってみたことの1つに、
化成肥料の使用があります。
せっかくなので九州のを使おうと探しましたが
意外と簡単に見つかりました。
九州にも化学肥料の工場が在るとは知らなかった。
そういえば去年だったかに行った肥料の勉強会では
先生が九州の化学肥料会社に勤務してる人だった。
その割には科学バンザイじゃない人で
ちょっと意外だったけど。理屈は理解できたけど
実現するには工夫と時間が必要な、土作り。
化成肥料を撒くと、どうなるのでしょうか。


畑に一部だけ撒いて、どうなるか見たんですけど・・・
凄かったです。何でも育つし、何でも元気っていう。
化学肥料っていうのは結局、簡単に言うと
ドーピングみたいなもんかなーって思った。
とにかく一瞬で効きます。効果抜群です。
3ヶ月間ドーン!と成長して、3ヵ月後には
嘘みたいに効果が消えていく。
なんか・・・ステロイドに似てるなーって思った;
こんな事してて大丈夫なのかなって
不安になるくらい効き目が凄かったです。

そんな科学パワーの真逆に位置するのが有機で、
有機肥料は長く小さく効果が続きます。
なので継続的に適量を土に与え続ける必要があり、
撒き過ぎるのもダメだし少なすぎるのダメで、
バランス感覚が難しいんです。
土が「もういいよー」って教えてくれる訳もなく、
「少ないよー」って伝えてくれる訳もないので
自分で感じ取る以外に無いんですね。
毎回検査する方法もありますけど、結果を待ってたら
種を撒く時期が遅れちゃうかもしれません。

科学と有機。ジェイク・ギレンホールで例えるなら

c0027929_00125938.jpg
こっちが化成肥料で


c0027929_00130277.jpg

こっちが有機農法ですね。
同一人物とは思えませんね・・・
ロバート・デ・ニーロで例えるなら



c0027929_00130562.jpg

こっちが化成肥料で



c0027929_00130890.jpg

こっちが有機農法ですね。もういいって?


結論としては、
化成肥料はアホでもバカでも豊作に出来るけど
値段が高いし、土に有効な成分を長く維持できない。
もしも化成肥料で元気な土の状態を維持したいなら
使い続けるしかないのかな。ほんとステロイドに似てる;
でも使い続けるって意味では有機も同じか。

有機であろうと科学であろうと
人が土に手を加えた時点で自然な循環とは言えません。
私に都合が良くて、なおかつ自然な循環を作るには・・・
例えば周囲に木を植えて、葉っぱが落ちて堆積して
それが堆肥になって~みたいな感じですから
寿命が300年くらい無いと難しいかもしれない;
なので以前から在る環境を、自分が作りたいモノに
適した環境へリフォームしていくような。
そういった、負担の少ない圃場にしていきたいです。
アーモンド圃場にも以前とか今も木が生えてる場所があり、
その周囲は堆肥になってますから、その土を使いつつ
アーモンドの成長を促していこうと思います。
他にも、ひと工夫するんですが・・・準備中。


c0027929_00153413.jpg

鉄道を使った輸送が今までより増えるそうです。
運送料は数年前にドカーンと値上がりして、
おかげで我が家の野菜運送も火の車になりましたが。
なんとなくそれを見越して契約栽培を本格化し、
ギリギリセーフで生きてるのが現在の私です。
友人が銀座で日本料理を経営していると聞き、
以前に仕入れで天草に来たそうですけど
運送料の話をしたら、そうなんだよなーって
高額になった運送料に彼も困ってるようでした。

21世紀はインターネットでの通販が増えたので
小口の顧客が莫大に増えてしまい、運送会社も利益が上がらず。
都会では運転手の確保が難しいらしく・・・
そりゃそうだよね、便利を極めた街作りになってるから
クルマを運転する必要が無いもんな・・・
友達と会う為に20キロ歩いたとか都会では聞かないし。

母が言ってたんですけど、武蔵野線って
昔は輸送列車しか走ってなかったらしい。
今でも、たまーに来るよね。微妙な速度で
ながーーーい輸送列車が武蔵野線をガタンゴトン・・・
母が東京に来た頃は人間を運ぶ線路じゃなかったそうで。
田舎の線路はガラガラだし、運送列車を増やして
どんどん運んじゃえとか思いますけど、
問題は田舎じゃなくて都会の事情なんだよね;
んーーー・・・分からん。がんばれ。


c0027929_00114696.jpg


これ凄いね。ダニング・クルーガー効果って
言うらしいよ。人間って、みんなこうだよね。
始まる前は考えが浅かったり自信満々だったり。
やってみると驚くほど上手くいかなくて落ち込んで、
そこを乗り越えていったら、上がっていく。
今の自分は、どの辺かな・・・もうちょっと上がりたい。



[PR]
by frat358 | 2017-01-09 00:37 | Comments(0)


検索
記事ランキング
超私的どこでもドア
お気に入りブログ
-
最新の記事